日曜日に、愛媛県双海の海岸で見た真っ赤な夕焼け。
絶景夕日スポットとして有名な双海に訪れたのは、確かこれで3回目。
3度目の正直で、ようやく見事な夕景に出会うことができました。

この週末は友人に声をかけてもらったことがきっかけで、
たくさんの人の気持ちがこもった楽しいプロジェクトのお手伝いをしに、
愛媛の南予地方へ。

あまりに密度の濃い2日間だったので、
この2日間にあった出来事を消化するにはもう少し時間がかかりそう。
けれども、この夕景を見ながら強く感じたことは
さまざまな偶然は、しかるべき必然につながっている、ということ。

いろんな経験・感情を経て今そこに生まれてくるたくさんの人々の笑顔と、
楽しいながらも真剣な現場に立ち会うという
得難い経験をさせてもらうことができて
誘ってくれた友人には、ただただ感謝です。

そして、
またこんな素敵な場や時間に出会えるよう、
日々自分の持ち場で自分ができることを、
朗らかに コツコツとやっていこうと思いました。