昨年春から1年間、高松で開催された写真家・石川直樹さんの写真学校。
http://straightree-photoschool.tumblr.com/

友人に声をかけてもらって、事務局スタッフとしてお手伝いさせていただきました。
その卒業作品展が高松北浜アリーにあるMARÜTE GALLERYさんで開催されています。
https://www.facebook.com/photo.archipelago/

写真展2

「個々の受講者の作家性を育み、自分なりの写真を志すためのきっかけの場」としてはじまった写真学校では、全10回の講義とワークショップを通し、受講生の方たちと写真のさまざまな可能性を学ぶことができました。

展覧会のタイトルは「PHOTO ARCHIPELAGO(写真多島海)」
その名の通り、1年を通して自分らしい写真の表現の仕方を模索してきた受講生たちの型にはまらない多様な力作が勢揃い!

写真集
1年間ずっと間近で受講生のみなさんが学び、考え、作品を生み出す苦しみを味わう姿を見てきたので、設営が終わった会場を見たときにはぐっと込み上げてくるものがありました。

写真展3

私も共に学んだ仲間として、作品を展示させていただきました。

以前こちらのブログでも紹介した、父が生涯最後に撮った一枚の写真を額装しステートメントを添え、
そして、父と甥っ子が共に過ごした4年間の日々を切り取ったスナップ写真をアワガミの和紙に出力して、実際に手にとってご覧いただけるようにしました。
柔らかな風合いの和紙にプリントすることで、父と甥っ子が過ごしたあたたかな時間を伝えることができたら、と思いました。

写真展4

——————–
『石川直樹の写真学校』卒業作品展
PHOTOARCHIPELAGO-フォトアーキペラゴ(写真多島海)

【会期】5月15日(日)~5月29日(日) / ※5月18日、5月25日(水)のみclose
【時間】平日13:00-20:00/土日祝11:00-20:00 (最終日は18:00まで)
【会場】MARÜTEGALLERY
    香川県高松市北浜町3-2
    北浜alley-i(BOOKMARÜTE隣)
    http://book-marute.com/
——————–
贔屓目を差し引いても、とても良い展覧会になったのではないかと思います。
ぜひ、足を運んでご覧いただけたらうれしいです。

IMG_1880

石川直樹さんは、また秋からも高松に足を運んで2回目の写真学校を開催してくださることになりました。
また詳細が決まったらこちらでもお知らせできたらと思います。
写真家としての生き様を間近で見させていただくことで、
この1年間に本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
ありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします!

自分の作品制作においては、たくさん方にお世話になりました。
アワガミファクトリーさんには通常では売っていないサイズに紙を裁断していただいたり、プリントの仕方のコツを丁寧に教えていただきました。
http://www.awagami.or.jp/
額装は山之手写真製作所さん。ふだんこちらでは使用していないアワガミのA.I.J.Pに無理を言ってプリントしていただきました。
http://www.yamanotephoto.jp/
長年の友人で工務店K-supportを営む片山くんには作品を置く台を作っていただきました。拙い説明だったにも関わらずイメージ通りに仕上げてくれました。
http://www.k-support.biz/
ありがとうございました。