ゴールデンウィーク明けに、レアジョブの「スピーキングテスト」を久しぶりに受けました。
スピーキングテストとは、総合的なスピーキング力を客観的なスコアで測定するもの。

テスト中は集中力が欠けてかなりメタメタだったので、
「前と同じか、下がってるかも…」と落ち込み
届いた結果を開封するのが怖かったのだけれども、上がってました!

10段階レベルの6。

「興味のあることについて、会話が続きます。
興味のあることについて自分の意見を言ったり、
相手の話を聞いたりして、長い会話ができます」

というレベルで、一応中級レベルの仲間入り!
ようやく初級レベルを卒業できたこともうれしいけれど
それよりも
“小さな努力を積み重ねて何かを掴むことの喜び”を
思い出させてもらえたことが、何よりもうれしかったです。

「伝える力」「発音」「文章構成」「文法」「理解する力」「流暢さ」の中で、
最も弱いのが「文章構成力」。
やはり英語を読んだり聞いたりインプットする時間も
しっかり持たなくてはと思いました。

この結果を励みに、
焦らず腐ることなくこれまで通りコツコツ続けていこう。


I have a good news!
I took a speaking test of Rarejob at the beginning of this month.
Today,I got the exam result.
My English speaking level is evaluated LEVEL6 which means my English speaking skill is intermediate.
I graduated from the beginner level!!
I’m so happy.
And I’d like to keep practicing English.

 

語学学習はインプットとアウトプットのバランスが大切。
圧倒的にアウトプットの機会を増やすことができたのはレアジョブのおかげ。