今朝Macを立ち上げて一番に目に飛び込んできたニュースが、
知人の死、でした。

とはいえ、
2年前の沖縄でたった一度、
たった数時間会ったことがあるだけの人。

知り合ってすぐに癌が見つかって、
故郷に戻って闘病してた様子をずっとSNSを通して見ていたので、
なんともやるせない気持ちに。

今日1日、
ずっとその人のことや、
わずか数時間だけども楽しかった思い出が脳裏に浮かんできて止まりませんでした。

亡くなる前日まで強く生きる希望を持って、
明るく発信をし続けていたので、
未だに信じられません。

とはいえ、
だからと言って、私の生活が何か変わるわけではないという現実。

那覇で泊まっていたゲストハウスの
ほんの数十メートル手前にあった沖縄そば屋さんで、
お腹をペコペコに空かせていた深夜に作ってもらった
沖縄そばや特製手料理、とっても美味しかったです。
オリオンビールもごちそうさま。

今言えることは、
本当に病とよく闘ったことに対する心からのねぎらいの気持ちと
どうか安らかにということ。

きっと言葉にはできないしんどいこと、
つらいこともたくさんあったはずなのに、
いつも周りの人を気遣いすぎるくらい気遣って
明るくオチのある投稿に、こちらの方が元気をもらっていました。

この時一緒にいた旅の仲間と、
久しぶりにそんな思い出話をできたことも、
なんだか懐かしくて、うれしかったです。

空腹が満たされて
オリオンビールでほろ酔ってゆんたくしていた時に撮らせてもらったこの写真、
私は個人的にすごく好きな一枚。

入院する時に「手術がんばって!」というメッセージとともにこの写真を送った時に
とても喜んでくれて、Facebookでも使ってくれて、とてもうれしかったな。

「また沖縄で会おう!」の約束は叶わなかったけれど、
楽しい思い出と
そしてインターネットを通して、
生きることの尊さをたくさん教えていただき、
どうもありがとうございました。