TOEICの試験が終わったら、
絶対に買おうと思っていた本があります。

プラダを着た悪魔
(名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)
https://amzn.to/2F6ZwWA

大好きな映画「プラダを着た悪魔」の
英語のセリフと日本語訳が掲載された本。

これを片手に映画を見ながら、
リスニングしたり、シャドーイングしたりすると
なんだか楽しく英語のフレーズが身につきそうだなと。

ついでにiTunesで映画も購入してダウンロード。
プラダを着た悪魔 (字幕版) – デイビッド・フランケル

これで、スマホでもMacでもテレビでも
いつでもどこでも映画を観ることができるように。

朝起きてすぐにベッドの上で、
仕事の合間にMacで、
寝る前にリビングでと、
ちょっとした時間ができたら、
映像を流してスクリプトを見るのがとっても楽しい!

この本のいいところは、
英語と日本語が2ページ見開きで対になって掲載されていること。
単語やイディオムの意味が書かれているので、辞書いらずなこと。
そして、ところどころに映画の描かれた背景についてのコラムがあって、
読み物としても楽しめること。

フレーズを覚えようとするのではなく、
何度も何度も繰り返し映画を見て、読んで、楽しんで、
ちょっと小粋なニューヨーカーたちの会話のエッセンスが
少しずつ身についたらいいな。

これからずっと長く付き合っていけそうな
一冊に出会えて、大満足です。

試験終わって勉強する時間が減るのかと思いきや、
日々の学習時間は試験直前と大して変わらず。

あの手この手で自分を飽きさせない方法を見つけるのは、
まあまあ得意かもです、私。