ふっと
マラッカで見た真っ赤な夕焼けが、脳裏に鮮明に浮かんできた。

気になって去年の手帳を振り返ってみると
ちょうど1年前の今日、マラッカにいたことに気づいた。
不思議。

部屋に入ってくる光の加減や街の匂いが、
記憶の抽斗を開いてくれたのだろうか。

日が沈むとライトアップされる
マラッカ海峡に浮かぶ水上モスク。
岸に打ち寄せる波音と礼拝を呼びかけるアザーンの声とあいまって、とても幻想的。

隣で日本人カップルが大きな声で話を始めたのがちょいと残念だったけど。
それも含めて記憶に鮮明に残っている、思い出の時間と場所。

マラッカの旅の記録
http://www.pecograph.com/note/?s=マラッカ