アドベンチャーワールドにはパンダを飼育する施設が2つあります。

赤ちゃんパンダのいる「ブリーディングセンター」は
赤ちゃんパンダをひと目見ようとする人々の行列がすごいことになっていたので、
今回は子どもパンダ3頭が過ごす「パンダラブ」という施設で、
母とのんびりと長い時間滞在しました。
大好きなパンダは、何時間見ていても飽きません。

時間帯よっては混雑してくるので、
そんな時は来たばかりのお客さんに
パンダがよく見える場所を譲ります。

ちょっと強面の人も おもむろにカメラを取り出し、
その視線の先、レンズの先にはパンダがいます。

パンダを見るのも好きだけれども
それぞれのパンダがマイペースに暮らす様子を
頬を緩めて眺めている人や、
熱心にシャッターを押している人たちを見るのも、とても好きです。







平和だなぁ。
ずっとこうしてパンダをにこやかに見ることができる、日本でありますように。